即日審査を受ける前に確認しておきたい3つの条件

2014.4.21|即日審査

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

お小遣い へそくり

消費者金融でお金を借りようとする場合、一定の条件を満たしていれば、申し込んだその日のうちに融資が受けられるところが少なくありません。
即日融資の審査に通過するためには、様々な条件を満たしている必要がありますが、
即日融資を受けるために必要な一般的な条件というものがあります。

1.定期的な収入を得ている 定期的な収入があれば、たとえばアルバイトやパートといった仕事でも融資を受けることが可能です。
また、個人事業主や会社経営者といった自営業の人でも、申し込むことができます。

2.定められた期間内に、返済遅延や債務整理などの事故歴がない 過去の一定期間において返済遅延や滞納、債務整理などの事故歴がある場合、審査が通りにくくなります。
自分の事故歴については、信用情報機関から情報を取り寄せることも可能です。事前に自分の信用情報を確認しておくと、必要なときにスムーズに融資を受けることができます。

3.現在、他社からの借り入れがない、もしくは、多すぎない 年収の3分の1を超える額の借り入れがある場合には、

法律の定めにより、融資を受けることができません。現在の借り入れが多いと、この総量規制に引っかかるおそれがあるため、審査が通りづらくなります。
しかし、総量規制により即日融資の審査が通らない場合でも、融資を受けられる可能性はあります。
総量規制は貸金業法に基づく規制ですが、銀行の行うキャッシングは銀行業法に基づくものであり、総量規制が適用されません。したがって、総量規制に引っかかる場合でも、銀行によるキャッシングであれば、融資を受けられる可能性があるのです。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL