消費者金融の審査で落ちないために

2014.4.21|即日審査

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

images

キャッシングや消費者金融は最近では多くの人になじみのあるサービスの一つですよね。
でも消費者金融に申し込もうと思う人にとって一番心配なのは「審査に通るだろうか?」という点ではないでしょうか?
審査といっても自分の何を審査されるのかもよくわからないので不安なのではないでしょうか?

消費者金融やキャッシング審査でなされるのは、返済能力の有無や本人であることの確認です。そして相手はいわば審査のプロですからこの点でのごまかしは効かないと考えるのが当然です。
ですから審査で落ちないための一番のポイントは、ウソをつかないことです。
収入や現在の借入状況、仕事などについてウソをつかないことは大切です。ウソをついても見破られるでしょうし、そうすることで信頼できない人という烙印を押されてしまうだけなのです。キャッシングや消費者金融は、いわば信用取引ですから、ウソをつくことでこの信用が出来ない人との契約はありえないわけです。
消費者金融の審査で落ちないポイントの別の点は、借入をしていないことです。
消費者金融に関わる法律では、年収の3分の一までしか借入は出来ないことになっています。つまり既に借入がある人がさらに新規の契約を結ぶためには収入証明書類などが必要になってくるわけです。もし使っていないキャッシングカードなどがあるならば、契約を解除しておくことも、消費者金融での審査に落ちないためには大切な点です。
賢く使えば便利なのが、消費者金融です。そのためにも上記の2点には是非気をつけて申し込んでください。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL